WordPressリダイレクトエラー「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」 対処法の一例

未分類

概要

WordPressでブログ等やっていると以下のエラーに悩む事があります。

リダイレクトのエラー「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」


そしてネットで検索すればその対処法も色々出ます。出ますが、私はそれだけでは解決できませんでした。私同様に解決できなかった方々に向けて、今回実施した対処法を書きます。

今回実施した対処法

WordPress管理画面の左メニュー「ConoHa WING」→「キャッシュクリア」で解消しました。
以下の画像


勿論、WordPressのレンタルサーバーにConoHa WINGを使っている場合です。
要は、利用中のレンタルサーバーのキャッシュクリアをするという事です。

以上です。

余談:この対処法に至った経緯

まずネット検索して WordPressウェブサイトの「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」エラーの対応方法について の記事に辿り着きました。とりあえず記事内を上から順に試していました。

今回のリダイレクトエラー、再現しない時も結構あって、自分の中では「読者側の環境がたまたま悪いのか?」それとも「サーバー側が悪いのか?」が判断つきませんでした。

その中で「シークレットモードでブラウザを開く」が目に留まりました。
※読者側の環境に依存せずWebブラウザを開ける


その時は自分の環境でリダイレクトエラーが再現していて「今シークレットモードでも開けなかったら、流石にサーバー側が悪い」と思って試すと、開けませんでした。サーバー側が悪いです。

では「サーバー側のどこが悪いか?」という視点でまた記事を見ていきました。
次は「HTTPS設定を確認する」が目に留まりました。

レンタルサーバーにConoHa WINGを利用していてそこでSSL設定していたような?と思い、WordPress管理画面でConoHa WINGの設定を探したらConoHa WINGのキャッシュクリアが見つかりました。

これで解消しました。HTTPSは結果的に無関係でした。

追記:再発したので対策しました

今回の対処法を朝に実施してその日の夜、再発しました。

キャッシュを使う事自体がダメみたいですね。
ConoHa WINGコンテンツキャッシュ設定を ON から OFF に変更しました。
以下の画像

これで様子を見ます。

コメント