DQM2 図鑑250匹集めてワルぼう貰うRTA 16時間55分

DQM2(イル・ルカ)

概要

画像
画像

ドラゴンクエストモンスターズ1・2(PS版)のルカ編・イル編では、
モンスター図鑑の全312匹中250匹集めると、ご褒美に「ワルぼう」が貰えます。

※厳密には、「プチぼう」とニックネームがついた「ワルぼう」種族です。
 ゲーム上もモンスター図鑑上も「ワルぼう」と同一扱いなので、「プチぼう」で支障ありません。
 「プチぼう」は「ワルぼう」の息子だそうです。プチぼう♀って書いてますけど
※ちなみに、290匹集めて、かつ「プチぼう」を貰っていなければ、
 「ワルぼう」、息子ではない本人が仲間になってくれます。

今回、この「ワルぼう」を入手するルールのRTAをプレイしました。
※RTA:Real Time Attack

プレイ時の生放送アーカイブ
DQM2 図鑑250匹埋めてワルぼう貰うRTA(1枠目)
DQM2 図鑑250匹埋めてワルぼう貰うRTA(2枠目)

おにおん氏と一緒にプレイ(=いわゆる並走)しました。お互い初挑戦のルールでした。
参考:PS版DQM2 わるぼう入手RTA 感想

ルール詳細

  • 計測は電源投入から「プチぼうが 仲間に くわわった」メッセージのBGM終了まで
    • ※「プチぼう」は「ワルぼう」と同種族。「ワルぼう」に「プチぼう」とニックネームがついたようなもの
  • 通信禁止

プレイの流れ

ストーリー攻略は、ルカ編の通常クリアRTAとほぼ同じ流れを真似しました。
参考:PS版DQMマルタの不思議な鍵 RTAチャート

細かい違いは以下に箇条書きしますが、まずルカ編でなくイル編を選択しました。
配合で作れないモンスター「おおにわとり」が、イル編にしか登場しない為です。

「おおにわとり」は、通信お見合いで「ワンダーエッグ」を作る為の必須モンスターです。
今回、通信お見合いは禁止ですが、いずれ通信お見合い有りで図鑑コンプしたいので、その練習も兼ねてのイル編です。

後は、以下のとおりです。

  • 砂漠の世界クリア
  • 海賊の世界クリア
    • チャートの「たこつぼこぞう」はイル編だと超弱い(HP35くらいでした)、「オクトリーチ」が代わりに強い、という情報をおにおん氏からいただいたので、そうしました
    • 「たこつぼこぞう」と違って「ホイミ」を覚えないのが怖かったですが、「やくそう」を少し多く持てば、まるで問題なかったです
  • 氷の世界クリア
  • 天空の世界を途中まで攻略
    • 「せいすい」が買える店まで行ったら攻略中断しました。
      ※ルカ編・イル編は、天空の世界でしか「せいすい」を購入できません。驚きました
  • メンバー配合
    • モンスター図鑑集めに有用な技と、最低限の戦力を備えたメンバーを配合します
    • 最重要は「フェロモン」。使用したモンスターと逆性のモンスターを出現させます。
      「くちぶえ」+性別操作、のような効果。
      ♂の「フェロモン」、♀の「フェロモン」両方を用意します
    • 他にあったら便利な技
      • アストロン:肉をあげる猶予ターンを稼ぎます。ほぼ必須と思います
      • 全体攻撃技:ギガデイン、かがやくいき、しゃくねつ等。格闘場で使えます
      • ベホマ:回復アイテムを手にもつ必要がなくなります。あと格闘場
      • ザオリク:狭間の世界の経験値稼ぎで、経験値稼ぎたいモンスターが死んでマルタに戻る事があったので
      • リレミト:おもいでのすずで代用できますが、一々買う手間がなくなります。アイテムスペースの節約も
    • メンバーはホーンビートル(よろいムカデ×ギガンテス)、キラーマシン(=フィアーパペット×グリズリー)
  • モンスター図鑑集め開始
    • 野生モンスターを片っ端から仲間にします。肉(=を買う金)が必要なので、それが尽きるまでやります。仲間にしたら適当に配合します
  • 天空の世界クリア
    • ボスの経験値が欲しくなったタイミングで
  • 狭間の世界クリア
    • エンディング休憩したくなったタイミングで
  • モンスター図鑑集め再開
    • 経験値稼ぎ:狭間の世界。3体パーティで1戦闘で経験値6,000貰えます
    • 金稼ぎ
      • 天空の世界を歩き回って「エルフののみぐすり」や杖を拾いました。かなり拾えますが、無い時は無いです。後、ドカッと稼げる訳でもない為、常時金欠、肉不足、そこからくる食い逃げの恐怖に悩まされました
      • 途中から格闘場で稼ぎました。格闘場を一度Sクラスまで制覇すると、今後は格闘場で勝つ度にアイテム or 6,000ゴールド貰えます。挑戦費用は最低1,000ゴールド。
        ボタン連射して放置すれば勝手にお金が貯まります。限界(99,999ゴールド)まで稼いで、金欠からもストレスフリーになれました。最初からこうするべきでした
    • 図鑑集め方
      • 200匹に差し掛かる辺りで、適当に配合しても図鑑を埋められなくなります。この際、配合でしか入手できないモンスターを狙って作っていきます
      • 特定の系統が不足してきますので、捕獲します。おにおん氏も私も、ドラゴン系・あくま系が不足しました。砂漠の世界の「とさかへび」「キングコブラ」、海賊の世界の「ピクシー」を乱獲しました。どちらもしもふり2個で、2匹目以降でもよく起きました。
        ※仕様上、同じモンスターの2匹目以降は極端に捕獲率が落ちます。モンスターが牧場にいなくても、図鑑に登録された時点で、落ちます

次回に向けた反省と改善案

  • 通常RTAのストーリー攻略が不慣れで、数十分ロスしています
  • 小さなメダル8枚を各所の固定ドロップから回収できます。それで「キラーパンサー」がもらえます。たった1匹分の図鑑埋めですが、「キラーパンサー」は野生で出てこないので貴重な1匹分です。今回、慌てて終盤でメダル回収しましたので、ストーリー攻略にやった方がよいです
  • 野生モンスターにあげる肉
    • まだイマイチ分かっていませんが、天空の世界のモンスターをほねつき2個で捕獲しようとするのは、かなり無理がありました。それで捕まるモンスターもいましたが、途中から全て「しもふりにく」2個で挑戦しました
  • 幽霊船の野生モンスター
    • 幽霊船は期間限定なので、そこにでる野生モンスターを捕獲しておくべきでした
  • 配合でしか入手できないモンスターを作る時
    • ????系と、各系統の最強種らへんは面倒そうだから作らない、と決めていたのですが。「じゃあ何を作るか?」を決めようとしましたが、多すぎて決められなかったです。
    • イル編で野生で登場しないモンスターをリストアップして、何を作るか? どう作るか? を決めればよいなあと、プレイ中に思いました。次回そうします
  • メンバー
    • 即死耐性を1体(キラーマシン)に組み込んだ事、全体攻撃を全員に組み込んだ為、格闘場は多分無敗でした。ここは良かったです。先日検証した際、「コハクそう」の「メガンテ」で抹殺される事が非常によく起きたのです

コメント