ドラクエ6(DQ6) RTA ダークドレアム撃破まで チャート

DQ6

更新履歴

  • 2022/08/01 新規作成。ダークドレアム戦の戦術を変えた為、修正中
  • 2022/08/02 修正完了

ルール

通常クリア後の裏ダンジョン最深部にいるダークドレアムを20ターン以内に倒して真のエンディングを迎え、The ENDが表示されればOKです。

ダークドレアムとは?

デスタムーアを滅ぼす為にグレイス王が召喚した悪魔です。しかし召喚されたダークドレアムは「だれの命令もうけぬ」と言い、逆にグレイス城を滅ぼしました。

RTAにおけるグレイス城は既に滅んでいてつるはしを振ったら偶然地下が開いただけの城ですので、まずダークドレアムと縁が無いです

ダークドレアムに会う条件

ダークドレアムに会うなら裏ダンジョンに行く必要がありますが、まず裏ダンジョンを開く条件が「全職業を★5以上稼ぐ」と大変です。ちなみに1人のキャラが全職業ではなく、各キャラで手分けして達成しても大丈夫です。

★5稼ぐのに一番時間がかかるのはゆうしゃ(551回戦闘)です。最短ルートは

主人公を選んでおどりこ★8稼ぐ(119回戦闘)・あそびにん★8稼ぐ(154回戦闘)
 → スーパースター★8稼ぐ(219回戦闘)
 → ゆうしゃ★5稼ぐ(59回戦闘)

の一択です。ほかのキャラ・職業は無理です。

ゆうしゃに転職できるようになる条件は
主人公:バトルマスター、けんじゃ、レンジャー、スーパースターのどれか1つを★8稼ぐ
主人公以外:バトルマスター、けんじゃ、レンジャー、スーパースターの4つ全てを★8稼ぐ
です。主人公以外が条件達成するにはとてつもなく時間かかる為、主人公一択になります。

また★8稼ぐ戦闘数は
バトルマスター:せんし149回+ぶとうか199回+バトルマスター249回=597回
けんじゃ:まほうつかい179回+けんじゃ159回+けんじゃ269回=607回
レンジャー:とうぞく139回+まものつかい164回+しょうにん129回+レンジャー199回=631回
スーパースター:おどりこ119回+あそびにん154回+スーパースター219回=492回
です。スーパースターだけ100回以上少なく圧倒的に最短です。

余談ですが戦闘1回はおよそ10秒以上かかります。10秒×100回≒17分以上はスーパースターが早いという事です。この17分差をひっくり返すアドバンテージがほかの3職業に無い限り、スーパースター一択です。でもけんじゃのバイキルトとかどうなのでしょう、流石に無理か

はぐれメタルに転職する条件

エンディング後のセーブデータを再開すると、アモール北の洞くつ(上) B2Fの左図に「はぐれのさとり」が落ちています。

エンディング中(The ENDから約4分前)、テリーがアモール北の洞くつ(上)の同じ場所で何か拾うシーンがあります

その上記シーンを見る事ではぐれのさとりを拾えるフラグが立ちます。
=上記シーンが暗転した時点で電源を切ってもOK。The ENDまで待つ必要は無いです

ただし、暗転時間が長いので暗転した時点のどこか? という問題があります。
焦ってフライングしてフラグが立たずにやり直したら悲惨なので、暗転して次のシーンが表示された後に電源を切るのが安全です。

ダークドレアムを倒す条件

ここまではダークドレアムに会う最低条件です。最低条件を満たしただけでダークドレアムを倒せるかというと全く倒せません。それほど強いです。ですが、以下の戦術によってほぼ完封できます。

こうして私は、はぐれメタルを攻撃できなくなりました - よくみれば雑食
  • ハッサンがはぐれメタル★8になる
    はぐれメタル★8になると、全属性の攻撃に完全無効耐性がつく
  • ハッサンがにおうだちして攻撃を一人で受ける。大半の呪文・特技は完全無効耐性によってダメージ0
    無属性の物理攻撃は少し痛い

ハッサンでなくともにおうだちを覚えるキャラなら誰でもこの戦術を使えます。でも、におうだち習得がパラディン★6とかなり遠いです。パラディン★6に加えてはぐれメタル★8まで稼ぐとこれまた非常に時間がかかるので、RTAとしては実質的にハッサン一択でしょう

はぐれメタル★8稼ぐには299回戦闘が必要です。
ゆうしゃ551回以内の戦闘数に収まっている以上、並行して稼げます。ほぼロスなく稼げるでしょう。

ダークドレアムを20ターン以内に倒す条件

ここまでが単に何ターンかけてでも倒す条件です。20ターン以内に倒すならもう一工夫必要です。
ダークドレアムはHP13,000です。HP13,000÷20ターン=平均650ダメージを毎ターン安定して叩き出す攻撃力が必要です。結果的に以下の攻撃手段を使いました。

  • やまびこのぼうし+メラゾーマ:平均190ダメージ×2回=380ダメージ
  • きあいため+バイキルト+せいけんづき(ドランゴLv12):1ターン約320ダメージ
    Eメタルキングのけん・ドラゴン★8 力+20ボーナス
    せいけんづきの命中85%込みの計算
  • きあいため+バイキルト+せいけんづき(テリーLv30):1ターン約245ダメージ
    Eオリハルコンのキバ・Eちからのルビー・バトルマスター★8 力+20ボーナス

さらにゆうしゃのギガスラッシュ(平均380ダメージ)があると安定しますが、習得にはゆうしゃ551回から余分に30回戦闘が必要です。稼ぐ場所・タイミング次第ですが5分~7分程かかります。

メラゾーマ習得もドランゴ・テリーのせいけんづき習得もゆうしゃ551回とほぼ並行して稼げます。つまりほぼロスなく稼げます。メラゾーマ習得は少しだけ足が出ますが。

せいけんづきを撃つキャラは誰が適任か? 力の値的に主人公・ハッサン・アモス・テリー・ドランゴです

  • ハッサン:はぐれメタル+におうだち役だからせいけんづきを撃てない
  • 主人公:ゆうしゃの熟練度稼ぎで忙しくせいけんづき習得の暇が無い

よって残りはアモス・テリー・ドランゴです。アモスは実はこの3名の中で火力が一番低いです。素の力の値はテリーより上ですが、ちからのルビーを装備できない、攻撃力高い武器が無い(一番よくてまじんのかなづち)点で一番劣ります。自動的に残ったドランゴ・テリーがせいけんづき役となります。

チャート概要

通常RTAに加えてダークドレアムに会う条件、倒す条件を整えるチャートとなります。

ゆうしゃ★5到達までの551回中、299回程ははぐれのさとり入手後(=ED後)に稼ぐことで、はぐれメタル★8も同時に狙います。残り252回程はED前に稼ぎます。ED前の方が雑魚敵を倒しやすいのと、デスタムーアやその道中で役立つ特技もついでに覚えて楽する為です。

本チャートの転職計画と意図

転職計画表

上記画像は転職計画表の一部です。全部は DQ6-ダークドレアム撃破RTA-転職計画表 を参照

意図

はぐれメタルはにおうだち役のハッサンで確定。理由は「ダークドレアムを倒す条件」で前述
スーパースター→ゆうしゃも主人公で確定。理由は「ダークドレアムに会う条件」で前述
なので残りの職業を振り分けます。

  • バトルマスター
    テリーがデフォルトで転職済みなのが楽かつバトルマスターのマスターボーナスがちから+20。せいけんづきの威力が露骨に上がります。ダークドレアムを20ターン以内に倒せるかギリギリのラインなのでこのボーナスは大きいです。よってテリーに決定。でも必須ではないので変更の余地はあります
  • ドラゴン
    ドランゴがデフォルトで転職済みなのが楽かつドラゴンのマスターボーナスがちから+20。上記テリーと同じ理由でドランゴに決定。変更の余地あり
  • まほうせんし
    メラゾーマ習得役はやまびこのぼうしを着ます。今回は同時にやまびこのぼうし+スクルトの戦法を使いたいと思いました。でも、まほうせんし★8メラゾーマ習得は長いので、そうりょに転職してスクルト習得する程の余裕はありません。そこで転職無しでもスクルトを元々習得するミレーユに決定。やまびこ+スクルトを使わない場合、他のキャラが候補になります(大体チャモロ)

残りの上級職はパラディン・けんじゃ・レンジャー、残りのキャラはバーバラ・チャモロ・アモスです。レンジャーの熟練度稼ぎも結構ギリギリなので道中でも稼ぐ必要があります(今思うとそんなギリギリでもなくて変更の余地あり)。アモスは道中せんしにして安定性向上・加速を狙いたいので、道中レンジャーを稼げるのはバーバラかチャモロです

  • バーバラをデュラン4連戦に参戦させたい(ヘルクラウド戦のルカニ・マジンガ戦のマダンテ)
    • 4連戦するならスカラ必須。主人公は未習得・ハッサンはにおうだちするので自動的にアモスかバーバラ
    • 4連戦だけ見ればアモスのスカラは全然有りですが道中でスカラ習得する余裕が無いです。序盤の熟練度稼ぎを夢見B2多めにすればスカラ習得はできますが、微ロス
  • アモスはライフコッド9連戦安定のためにぶとうかにしたいです。ぶとうかになるならそのままパラディンになるのが楽
  • バーバラ:そうりょ、チャモロ:とうぞく、アモス:ぶとうかは通常RTAと同じ職業。慣れていてプレイしやすい

上記の要素が決め手になって、バーバラ:けんじゃ・チャモロ:レンジャー・アモス:パラディンに決定。でも変更の余地はあると思います

チャート序盤:オープニング ~ ムドー撃破まで

通常RTAと同じなので割愛します。以降もたびたび「通常RTAと同じ」と言いますが

の通常RTAのチャートに書かれている事と同じという意味です。

チャート中盤:熟練度稼ぎ①(ムドー後) ~ ランプのまおう撃破

アモス加入してバーバラ単騎でダーマしんでん(上)に行くまでは通常RTAと同じです
またせいれいのよろいを持っていてかつ主人公に装備している前提です。持っていない場合、中盤で普段以上に主人公が死にやすいです

熟練度稼ぎ①

転職1回目

  • バーバラ:あそびにん
    • あそびにんは主人公も可ですが、バーバラの熟練度稼ぎに余裕あるので通常RTAと同じルートをとれるバーバラにします
  • 主人公:まほうつかい
  • ハッサン:せんし
  • チャモロ:まほうつかい
  • ミレーユ:まほうつかい
  • アモス:せんし

転職1回目終了後、ダーマしんでん(上)の外に出ます
ふしぎなきのみが距離遠いのでカット

1回だけ戦闘。ダーマしんでん(上)入口の下方の毒沼を数歩歩いて引き返せば丁度良いです
戦闘時の並び替え:バーバラとアモスいれかえ → ハッサン・アモス
ハッサン:ほのおのツメ装備、アモス:やいばのブーメラン装備
さくせん「めいれいさせろ」推奨。テールイーター×6匹やガンコどり×6匹を倒す為

転職2回目

まほうつかいでメラミ習得した3名が転職

  • 主人公:おどりこ
  • チャモロ:とうぞく
  • ミレーユ:せんし

転職2回目終了後、回収:ダーマしんでん(上)B1F床 ちいさなメダル
主人公でルーラ→ダーマしんでん(上)

10回戦闘します
10回=バーバラくちぶえ習得=ミレーユきあいため習得+1回=ハッサンきあいため習得+2回
ダーマしんでん(上)下方の山地帯を歩くとエンカしやすいです
川の抜け道はここ以上に弱いですがLv13以上のキャラが熟練度上がりません

戦闘終了後、バーバラのくちぶえ習得を確認できたらダーマしんでん(上)に入ります

転職3回目

  • ハッサン:そうりょ
  • バーバラ:そうりょ

転職終了後、回収:いのちのきのみ(ダーマしんでんB2F左宝箱)
下の世界へ

主人公でルーラ→マーズのやかた
夢見の洞くつB2に向かうまでの間に21回戦闘します
21回=ハッサン・バーバラがバギ習得+3回
2歩ずつ歩いてくちぶえがいいです
21回中20回をフィールド、残り1回を夢見の洞くつB1で行うのがいいです

夢見の洞くつ道中はエンカウントテーブルが2種類あります。洞くつに近づきすぎるとヘルホーネットがいるエンカウントテーブルになります。そっちは強いので弱い敵エリアで戦います

夢見の洞くつB2に着いたら34回戦闘します
数歩ずつ歩いてくちぶえを吹きながら回収:まもりのたね
回収直前にいのちのきのみ使用して道具欄を空けます。度重なる戦闘のアイテムドロップで道具欄がたまに埋まってしまうのでその対策です

アモスもろばぎり習得とチャモロしのびあし習得を確認したらリレミト
主人公ルーラ→ダーマしんでん(下)

転職4回目

  • ハッサン:せんし
  • チャモロ:無職

転職後、下の世界へ
主人公ルーラ→ダーマしんでん(下)

乗船する道中で6回戦闘します
5~6歩ずつ歩きながらくちぶえを吹きます

6回戦闘終えたら、しのびあし使用
乗船してハッサンまもりのたね使用
並び替え:アモス・ハッサン・ミレーユ・主人公
 → ミレーユより主人公の方がHP低い為、主人公4番目
アークボルトへ

アークボルト3連戦

ガルシア戦

主人公がHP80しかなくて死にやすいので初手ミレーユのスカラを主人公にかけます
他は通常RTAと同じ戦い方

ガルシア戦終了後

武器屋
売:いかづちのつえ2,475G(主人公)、やいばのブーメラン1,125G(アモス)
  →今売らないとこのすぐ後でふくろに入ってしまいます。カルカドでお金が結構必要な為
買:バトルアックス(ハッサン装備)

宿屋に宿泊
2Fに上がります
回収:ちいさなメダル(2F台所 壺2つの内下側)

ふくろせいりします
ふくろから出します
ほのおのツメ → ミレーユ
ゲントのつえ → 主人公
ラーのカガミ → バーバラ


チャモロ:はやてのリングを主人公に渡します

スコット・ホリディ戦

主人公がメラミ・ゲントのつえを使い分けます。MP余っているのでメラミ使っても大丈夫です
逆にMPが少ないミレーユはほのおのツメを振り続けます
主人公とミレーユの役割が丁度逆になった感じです

主人公が5ターン目にルカナン解除を兼ねてはやてのリング装備
他は通常RTAと同じ

スコット・ホリディ戦終了後

ミレーユがMP少ないのでまんたんコマンドを使えません。バーバラのベホイミで手動回復します
主人公:ゲントのつえ → ハッサン
他は通常RTAと同じ

ブラスト戦

主人公のスカラが無いです
3ターン目 ルカニ1回も入っていなければアモスは主人公にホイミした方がいいです。はやぶさぎりがほぼ確実に主人公に向かい4ターン目の全体攻撃で死んでしまう為

ジャミラス撃破まで

ホラーウォーカー戦

もし主人公がMP切れていたらミレーユのほのおのツメを主人公に渡します

1ターン目:主人公メラミ、ミレーユほのおのツメ
2ターン目:主人公ぼうぎょ、ミレーユほのおのツメ
他は通常RTAと同じ

ホラーウォーカー戦終了後

バトルアックス回収後、主人公はせいれいのよろいをアモスに渡します

回収:580G(中盤は全体的にお金足りない為)
バトルアックス装備時、せいれいのよろいも装備
他は通常RTAと同じ

カルカド

武器屋に行きます。アモスのそっくりさんがいる店が武器屋です
 売:アモス はじゃのつるぎ3,300G
   足りなければチャモロのせいどうのたて277G・きぞくのふく600Gを売ります
 買:つきのおうぎ5,500G→ミレーユ装備

他は通常RTAと同じ

ジャミラス戦

主人公のスカラが無い事以外は通常RTAと同じです
スカラを撃ちきれないままミレーユが死ぬ可能性もあります。ミレーユを守った方がいいです。せいれいのよろいをアモスに装備して必要なスカラ回数を減らす事を推奨します

ホルストック区間

ミレーユのMPが低い為、道中の回復はまんたんコマンド無し、バーバラで手動ベホイミします

ジャミラス戦終了後

ミレーユ単騎に並び替えた直後
アモス:ゲントのつえをミレーユに渡します ※ゲント7番目、ツメ5番目になります

アモス:はがねのよろい装備→せいれいのよろいをミレーユに渡します
 →理由:ミレーユがMPが少なくてしれんその1戦でMP切れしないよう
  しれんその1戦自体でMP切れしなくてもその後リレミトするMPが足りなくなります

ホルコッタ

1個目のメダルがある小屋で宿泊します(所要時間10秒)
理由:ミレーユがリレミト撃ってMP8消費したのでその分を回復する為
たったMP8ですが、ミレーユがせんしでMP低いので安定を取ったほうがいいです

しれんその1戦

操作内容は変わらないですが、ミレーユの通常攻撃で倒します
かまいたちより通常攻撃はダメージ落ちますが、エフェクトが短いのでタイムはそう変わりません

戦闘開始時、せいれいのよろいを装備します

しれんその2戦

ミレーユ:てつのむねあて装備してせいれいのよろいを主人公に渡します
並び替え:アモス・ハッサン・主人公・ミレーユ
 → かまいたちがミレーユに当たって欲しくないのでミレーユ最後尾

1ターン目 ハッサン:スカラ(主)、主:せいれいのよろい装備→きんのブレスレット装備→ぼうぎょ、ミレーユ:スカラ(主)
2ターン目 ハッサン:スカラ(主)、主:ぼうぎょ、ミレーユ:ゲントのつえ(主)
3ターン目以降 ミレーユ:ほのおのツメゲントのつえ主:さそうおどり

ミレーユがかまいたち受けたらミレーユぼうぎょ・主人公・アモスでホイミ

戦闘終了後、ミレーユ:ほのおのツメを主人公、ゲントのつえをハッサンに渡します
他は通常RTAと同じ

しれんその3戦

ミレーユはきあいため攻撃(HP満タンじゃなくなったらきあいため無し)を使います
戦闘終了後、ミレーユ先頭に並び替え
回収:てつのむねあて

他は通常RTAと同じ

ミラルゴ撃破まで

フォーンじょう(1回目)

売:ミレーユ つきのおうぎ4,125G・てつのむねあて750G×2・どくがのナイフ712G
  アモス バトルアックス3,300G
  → お金足りなければチャモロのきぞくのふく600G・せいどうのたて277Gを売ります
買:まふうじのつえ6,000G→ふくろ、まどろみのけん→アモス装備

他は通常RTAと同じ

アモール(下)

町に入る前、並び替え:ハッサン・チャモロ・アモス・主人公
 → チャモロにほしふるうでわを入れる為。その後メダルおうのしろはハッサン先頭にしてハッサンに景品を渡したい為

主人公:はやてのリング装備→きんのブレスレットをチャモロに渡します
主人公:ほのおのツメをチャモロに渡します
回収:ほしふるうでわ(ハッサンが持ち物一杯なのでチャモロに入ります)

メダルおうのしろ

ハッサン:てんばつのつえを主人公に渡します

他は通常RTAと同じ

まじゅつしのとう

ミラルゴ戦直前
並び替え:チャモロ先頭
回収:まほうのせいすい
チャモロ:きんのブレスレット装備→まほうのせいすい使用

他は通常RTAと同じ

ミラルゴ戦

主人公のルカニ(MP3)をニフラム(MP1)代わりに使ってマホターンを打ち消します。主人公がおどりこでMP高い(MP39以下)からMP切れにはなりにくいですが、ランプのまじんHとか出ると怪しいです。主人公がMP切れたらチャモロのニフラムで代用してもいいです

1ターン目 ほのおのツメ・きあいため・きあいため・てんばつのつえ
2ターン目 さくせん「みんながんばれ」→主人公ルカニ。ルカニは主人公に反射されます
      チャモロは自動でメラミ(マホターンが残っていればいしつぶて)します
3ターン目 さくせん「めいれいさせろ」→主人公ルカニ解除しててんばつのつえorゲントのつえ
4ターン目  ほのおのツメ・きあいため・きあいため・ルカニ
5ターン目以降 3ターン目・4ターン目の繰り返し

ランプのまじんが倒し切れずに残った場合
チャモロ:ほしふるうでわ装備→ほのおのツメ
主人公:ゲントのつえ(チャモロ)
。後攻ゲント狙い

他は通常RTAと同じ

グラコス撃破まで

マーメイドハープ入手
 → マウントスノー → こおりの洞くつ
 → 沈没船 → ふしぎな洞くつ(B1Fのメダル1枚カット)
 → マウントスノー(デセオのパス) → ホルストック → サンマリーノ
 → ダーマしんでん(上) → ひょうたんじま → メダルおうのしろ(メダル41枚)
 → ロンガデセオ(ホックに依頼まで) → ガンディーノ
 → ちからのたて回収 → かいていしんでん

というルートをとる前提です
ミレーユのMPが低い為、道中の回復はまんたんコマンド無し、バーバラで手動ベホイミします

ミラルゴ撃破後

チャモロ:きんのブレスレットをバーバラに渡します

にんぎょのいわば

マーメイドハープ入手後、ハッサンのマーメイドハープをアモスに渡します
自動でアモスに渡らない為

こおりの洞くつ

回収:1,900G(B1F、B2Fへの階段の右上)

ふしぎな洞くつ

回収:やいばのよろい
ジャミラスがほのおのツメを落とせばやいばのよろいをカットできます

ハッサンのさくせんそうび(きせきのつるぎ3→2番目)が変わります

ダーマしんでん(上)の転職

  • 主人公:せんし
  • アモス:ぶとうか
  • チャモロ:まものつかい
  • バーバラ:無職

ひょうたんじま

ハッサンMP8(スカラ×4回分)以上なければ宿泊

グラコス戦

主人公がスカラ無い為、
ハッサンはスカラ(主人公)→(ハッサン)→(主人公)→(ハッサン)
主人公:初手ぼうぎょ

まおうのつかい撃破まで

グラコス戦終了後
 → ロンガデセオ(ホック探し) → ベストドレッサーコンテスト
 → ロンガデセオ北の墓 → カルベローナ
 → グレイスじょう → ダーマしんでん南の井戸 → ライフコッド

というルートをとる前提です

ロンガデセオ(ホック探し)

並び替え:主人公・アモス・チャモロ
 → ベストドレッサーでチャモロのほのおのツメ・ほしふるうでわを自動でふくろに入れる為

売:
 主人公:てんばつのつえ3,750G・やいばのよろい4,875・てつのたて540
 アモス:まどろみのけん4,725・あみタイツ2,400
 ハッサン:てっかめん2,625・バトルアックス3,300・うみなりのつえ10,500・てつのよろい900・てつのたて540
 ふくろ:マジカルスカート5,050
44,000Gになるよう
内訳:ちりょくのかぶと13,000G+みずのはごろも14,800G+炎のブーメラン13,000G+鍛冶屋1,200G+ホック情報料2,000G

他は通常RTAと同じ

占いの館北西のほこら(マグマのつえ)

入る前に並び替え:バーバラ・主人公・アモス・ハッサン

他は通常RTAと同じ

カルベローナ

チャモロ:きんのブレスレットをバーバラに渡します

ふくろから出します

  • ゲントのつえ → アモス
  • てつのツメ → アモス  ※ゲントのつえ5番目・ほのおのツメ7番目にする為の位置調整
  • ほのおのツメ → アモス
  • せいれいのよろい → バーバラ
  • シルバートレイ → バーバラ
  • ほしふるうでわ → アモス
  • はやてのリング → 主人公
  • ほしのかけら → バーバラ
  • すばやさのたね → アモス
  • すなのうつわ → バーバラ

すなのうつわを使う時点でバーバラの道具欄が空き1個だけです。(ラーのカガミを持っている為)

ダーマしんでん南の井戸

回収:ちいさなメダル
武器屋が下にあります
買:ほのおのブーメラン(ふくろ)

防具屋
買:みずのはごろも(チャモロ装備)・ちりょくのかぶと(ハッサン装備)・お金があればスライムメット(チャモロ装備)

山肌の道(下)

入る前後
バーバラ:さくせんそうび 無し・せいれいのよろい・シルバートレイ・うさみみバンド・きんのブレスレット
主人公:オルゴーのよろい装備→プラチナメイルをアモスに渡します
アモス:プラチナメイル装備→すばやさのたね使用

ライフコッド9連戦

主人公はほのおのツメの代わりにメラミを使います
他は通常RTAと同じ

デュラン撃破まで

まおうのつかい撃破後
 → レイドック(下) → ロンガデセオ(ラミアス入手)
 → カルベローナ南のほこら → メダルおうのしろ → ヘルクラウド戦

というルートをとる前提です

ヘルクラウド戦

ラミアスのつるぎの位置が2番目
※ランドアーマー戦でちからのルビーを装備する時点でラミアス3番目に変わります

ヘルクラウド戦終了後

並び替え:アモス・ハッサン・主人公・バーバラ
アモス先頭にした後そのままボタン連打してちゃんと並びます
 → スカラを主人公が未習得でバーバラが撃ちます。最後尾にして被弾率を下げる為

キラーマジンガ戦

1ターン目 バーバラ:スカラ(ハッサン)

マダンテ+きあいためこうげき+ほのおのツメ2発撃ってもキラーマジンガを倒せない事があります。だからほのおのツメは1発にしてこうげきを足します

デュラン戦

主人公がもろばぎり未習得です。きあいため攻撃+ほのおのツメで攻撃します。ほのおのツメを撃つ機会は多いので、そんなに遅れません

ランプのまおう撃破まで

ドランゴLv8まで上げたい場合、ランプのまおう撃破より先にドランゴ加入してさらにはざまの世界道中で1~2回狩りが必要です

てんまのとう

ハッサンはちからのたね入手後即使います。この後、熟練度稼ぎますがその直前どうぐせいりする為

ランプのまおう戦

2ターン目 ミレーユ(ぼうぎょ)・アモス・主人公・テリー
 → バーバラはなめまわし未習得なのでやる事なくぼうぎょしてもワンパンされます
3ターン目 主人公:こうげき
4ターン目 テリー:しっぷうづき ※3ターン目では大体倒せません

チャート終盤:熟練度稼ぎ②(ドランゴ加入後) ~ デスタムーア撃破

熟練度稼ぎ② 兼 経験値稼ぎ

この熟練度稼ぎで経験値も稼げます。丁度メタルキング1匹分前後です

ランプのまおう撃破後

まだならドランゴ加入します
アークボルトのどくばりは基本回収不要です。数千G余ります

ゼニスのしろでファルシオンをパワーアップします
その後、回収:ちいさなメダルして通常RTAならはざまの世界突入ですが、その前に熟練度稼ぎします

主人公のルーラ→ダーマしんでん
転職しに行きますが、その道中でふくろせいり・以下のふくろ出しをします

  • ほのおのブーメラン → テリー
  • ほしふるうでわ → ドランゴ
    • 熟練度稼ぎでドランゴの素早さ上げて先制ブレスして雑魚敵を倒す為
  • ちからのルビー → テリー

転職5回目

  • 主人公:あそびにん
  • ハッサン:そうりょ
  • バーバラ:そうりょ
  • 転職後、主人公でルーラ→ちていまじょう

熟練度稼ぎ②-1:ちていまじょう周辺(熟練度稼ぎLv20以下)

くちぶえを使います
初回戦闘時、並び替え
・並び替え1回目:バーバラが最後尾になるようバーバラより後ろのキャラ(多分ハッサン・チャモロ・ドランゴ)を出します
・並び替え2回目:テリー・ハッサン

テリー:ほのおのブーメラン装備・ちからのルビー装備してこうげき
ハッサン:こうげき

2回目のくちぶえ以降、作戦「みんながんばれ」にして熟練度稼ぎます
テリーの倒し損ねが複数いた場合(超低確率)、「みんながんばれ」にしていればハッサンはバギでまとめて倒してくれます

ミレーユがせんし★8になるまで(約54回)戦闘します
戦闘後、主人公でルーラ→ダーマしんでん

補足:テリー・ハッサンにする理由

雑魚敵を一番早く倒す方法を探した結果です。
まず行動1回分で全体攻撃して敵全員を一発で倒せるのが理想です。
全体攻撃する手段は簡単にできるものだとライデイン(らいめいのけん)、炎のブーメラン、ドランゴのブレス(はげしいほのお以上)位です。ブレスは習得したら使いますが最初は未習得です。ライデインと炎のブーメランではエフェクト時間の差で炎のブーメランに分があります。

エフェクト時間の差について説明

(炎の)ブーメランのエフェクト時間はほぼ0秒
らいめいのけんはコマンド入力時間を加味しても4秒です

(炎の)ブーメランで最低84回戦闘します。84回×4秒=5分36秒分の短縮になるので、手間・お金13,000Gをかけてでも炎のブーメランを買う価値があると思います

炎のブーメラン装備可能者は主人公・アモス・テリーです。一番パワーが高いのはテリーで素早さも高い為、適性があります。
それでも炎のブーメランで倒し損ねる敵が何回かに1匹いる為、もう1人仲間がほしいです。仲間を使わずテリー1人で2ターンかけて倒す手もありますが、たまねぎマンを倒し損ねてあまいいきを喰らって遅延するのが嫌です。最初はドランゴを入れましたがすぐにつめたいいきを習得して、倒し損ねをつめたいいきで倒します。でもつめたいいきのエフェクト時間が非常に長くて止めました。次にアモスを入れましたが、今度はテリーに先制して無駄に攻撃してしまう事態が頻発しました。アモスより遅くてかつ呪文より物理攻撃の方が時間的にもMP切れが無い意味でも望ましいです。物理攻撃できるキャラは残り主人公・ハッサンですが、主人公ははやてのリング装備で早いのでハッサンにしました。

転職6回目

  • ミレーユ:まほうつかい
  • テリー:ぶとうか

転職終了後、ルーラ→ちていまじょう

熟練度稼ぎ②-1 続き

ドランゴがはげしいほのお習得するまで(残り30回)戦闘します
習得後、主人公でルーラ→カルカド
稼ぎ場所を変えます。これによってテリー(Lv23)も熟練度を稼げるようになります

熟練度稼ぎ②-2:砂漠の抜け道(熟練度稼ぎLv24以下)

テリー:ほのおのブーメランをアモスに渡します
※ちからのルビーは渡す必要ないです。そこまで力必要ないしそもそも装備できません

並び替え:ドランゴ・アモス
砂漠の抜け道に入ります

初回戦闘時、さくせん「めいれいさせろ」に変更
ドランゴ:ほしふるうでわ装備してはげしいほのお
アモス:ほのおのブーメラン装備してこうげき


↓はげしいほのおの位置。初期位置はつめたいいき

さくせん「めいれいさせろ」にして稼ぎます
「みんながんばれ」等だとAIははげしいほのおでなくはやぶさぎりを撃って敵を1体でも減らす事を優先するようです。はげしいほのおでワンパンできる敵(少数)がいればはげしいほのおを優先してくれますが頻度が低いです

テリーをアモスと入れ替える理由

敵が強いのでテリーでほぼワンパンできません。ドランゴのはげしいほのおであれば数割はワンパンできます。ワンパンできないテリーが先制するよりドランゴが先制した方がダメージを与えるエフェクト分時間短縮できます。ブーメランが不要という訳ではなく、はげしいほのお後に残った敵を一掃する要素として欲しいです。という事でドランゴより遅くてブーメラン使えるアモスか主人公がいいです。あそびにんの主人公は遅すぎて敵に先制されたり、おどりこの主人公は逆に早すぎてドランゴに先制するので消去法でアモスになりました。アモスもちょっと早すぎる方ですが仕方ないです。

ドランゴがこごえるふぶき習得したらさくせん「みんながんばれ」に変更して引き続き稼ぎます
 →こごえるふぶきはしのどれい以外をワンパンする程強いのでAIもはやぶさぎりを使いません

主人公があそびにん★8マスターしたら(=チャモロのまものつかい★8マスターから6戦程)脱出
ルーラ→ダーマしんでん

転職7回目

  • ドランゴ:せんし
  • ハッサン:せんし
  • チャモロ:とうぞく
  • 主人公:おどりこ
  • バーバラ:まほうつかい

転職終了後、ルーラ→カルカド

引き続き砂漠の抜け道に入って稼ぎます
テリーがせいけんづき習得するまで(19戦=バーバラがまほうつかい★2なってから7戦)稼ぎます
稼ぎ終了後、バーバラがルーラ→ダーマしんでん

ダーマしんでんに入って
ドランゴ:ほしふるうでわをテリーに渡します
テリー:らいめいのけん装備、ほしふるうでわ装備、ちからのルビーをハッサンに渡します

転職8回目

ストーリー攻略用の職業に戻します

  • ドランゴ:ドラゴン
  • テリー:バトルマスター
  • 主人公:せんし

転職終了後、バーバラでルーラ→ライフコッド
てんまのたづな使用してはざまの世界へ

なげきのきょじん撃破まで

ぜつぼうのまち(1回目)

並び:ドランゴ・アモス になっていると思います。なんでもいいです

後はよくぼうのまちIN(2回目)まで通常RTAと同じ
なげきのきょじん戦前によくぼうのまちで買い物するチャート前提です

ぜつぼうのまち(2回目)

回収:いのちのきのみ(入って正面のタル左)。使用しません

ハッサンはまもりのたね使用時にちからのルビー装備、エンデのたて装備
→ ちからのたてを外してふくろに自動で入れて、売る時にまとめてふくろから売って微短縮する為

よくぼうのまち(2回目)

並び替え:ドランゴ・ハッサン・テリー・アモス
回収:メガンテのうでわ(モルガン邸 ツボ右)

どうぐせいり
アモス:ゲントのつえをテリーに渡します

以下のふくろ出し

  • ドラゴンキラー・プラチナソード → ドランゴ
    • プラチナソードは何でも可。ラミアス7番目に配置する為、6番目を埋める道具
  • まふうじのつえ → 主人公
  • ラミアスのつるぎ → ドランゴ

    ※たけのヤリ・どうのつるぎ等ドロップしたらドランゴキラーより上にそれらが来てしまいます

まじんのよろい・プラチナメイル → テリー
グラコスのヤリ → ドランゴ
ほしのかけら → ハッサン
てっかめん・きんのブレスレット → ドランゴ
ときのすな → テリー
せかいじゅのは・どくけしそう → ドランゴ
いのりのゆびわ・いのちのきのみ×3個 → チャモロ
まほうのせいすいは不要。主人公はスカラもマホトーンも撃たないので流石にMPの心配は不要
デセオのパス → チャモロ

武器屋の買い物
まじんのかなづち → ハッサン装備します
2本目は不要です。メタルキング狩りが不要な為

防具屋の買い物
みかがみのたて → テリー装備しません
ドランゴ:さくせんそうび ー ー ー ー ー
テリー:さくせんそうび ー ↓ ー ー ー

他は通常RTAと同じ

なげきのきょじん戦

テリーはせいけんづき習得済みです。まじんぎりよりせいけんづき(命中率込み90弱ダメージ)の方がダメージ期待値が高いです。勿論ぼうぎょでもいいです

ドランゴはきあいため習得していますが使わない方がいいです。くろいきりで消される事、痛恨で死ぬ事を考えるとダメージ期待値が悪いです。他は通常RTAと同じ

アクバー撃破まで

酒場のメダルカットして牢屋のメダル回収

ハッサン
1ターン目   ほしのかけら(ガーディアン上)

主人公
1ターン目   メダパニダンス(ガーディアン下)
2ターン目   メダパニダンス。効いていたらルカニ
3ターン目以降 まふうじのつえ。効くまで

メダパニダンスの位置

主人公がスカラ無いです。他にとれそうな行動でかつ安定性が上がりそうな行動がこれ位しかないです。あわせてテリーは1ターン目まじんのよろい装備→後攻ゲントのつえ(主人公)を振ります。

主人公がスカラ無い分、ハッサンに対してスカラ1回しか撃てません。ルカナン2回で相殺されてしまうのでハッサンの初手スカラはほぼ無意味です。よってほしのかけらでも使うことにしました

他は通常RTAと同じ

ズイカク・ショウカク撃破まで

アクバー撃破後

アクバー戦後に宝物庫に寄る前提です

アクバー戦後、並び替え:主人公先頭
回収:はめつのたて
テリー:ゲントのつえを主人公に渡します
回収:4,800G、ちいさなメダル
こうすれば主人公はゲントのつえを7番目に持てます

チャモロはいのちのきのみ・ふしぎなきのみをまだ使用しません
 → デスタムーア前セーブした後きのみ使用して、デスタムーア撃破後再開して今度ミレーユにきのみ使用し直す為
すばやさのたねは使用していいです

他は通常RTAと同じ

ズイカク・ショウカク戦

テリーはせいけんづき習得しています。しんくうぎり・もろばぎり・まじんぎりの代わりに使用します

1ターン目 テリー:まじんのよろい装備→きあいため
2ターン目 テリー:せいけんづき
4ターン目 ハッサン:きせきのつるぎ装備→せいけんづき テリー:せいけんづき
ここで大体ショウカクを倒せます。乱数が悪いと倒せませんが、でもドランゴこうげき圏内です

以降
ドランゴ:きあいため→こうげき
ハッサン:まじんのかなづち装備→きあいため→せいけんづき
テリー:きあいため→せいけんづき 初回めいそう後どこかでプラチナメイル装備


撃破後、チャモロLv24になるかどうか確認します。ならなければ雑魚狩り

他は通常RTAと同じ

デスタムーア戦開始まで

この章はチャートや人によってやり方が異なるので通常RTAと重複しそうな部分も含めて全部書きます

道具整頓

ズイカク・ショウカク戦後すぐ

  • ドランゴ:グラコスのヤリをテリーに渡します
  • ハッサン:きせきのつるぎを装備→まじんのかなづちをドランゴに渡します
    • ハッサンの道具欄を一個余分に空けてメタルキングのけん回収する為
  • 主人公:ゲントのつえをテリーに渡します

※テリーの道具をグラコスのヤリ6番目・ゲントのつえ7番目にする前提です

バーバラでルーラ→なげきのろうごく
並び替え:ハッサン・チャモロ

  • 主人公:しんじつのオーブ装備 → はやてのリングをチャモロに渡します
    • ダークドレアム戦に備えてしんじつのオーブ装備して守備力を少しでも上げます
チャモロLv23の場合

経験値が少ないとこの時点でチャモロLv23の場合があります(ついでにバーバラもLv19かも)。その場合、1回雑魚敵を狩ってLv24にすると安定します。または、よくぼうのまちのいのちのきのみが未回収なら使ってもいいですし、そのまま何もせずラスボスに挑んでもいいです

ムーアのしろ(1回目)

回収:デーモンスピア
道中は回復します
回収:ドラゴンのさとり・メタルキングのけん

理由:デスタムーア撃破後はデスタムーア前のセーブから再スタートします。セーブ後にメタルキングのけんを回収していては再スタートには無くなってしまうので先に回収します。ダークドレアム戦でも使います

回収後、ミレーユでリレミト
ルーラ→よくぼうのまち

よくぼうのまち 防具屋

ダーマしんでんより先に寄ります。ダーマしんでんで転職前にセーブしたくてそのセーブ前にやれる事を全て終わらせる為です

防具屋
売:
 ハッサン:ちりょくのかぶと9,750、デーモンスピア18,750、きぬのタキシード2,625
 ドランゴ:ドラゴンキラー11,250
 主人公:まふうじのつえ4,500、はめつのたて3,975
買:
 みかがみのたて→ハッサン装備しない
 ギガントアーマー(50,000以上あればミラーアーマー)→ふくろ

回収:いのちのきのみ。まだ使用しません

ギガントアーマーの意図

ダークドレアム戦に備えてテリーの守備力UPする為です。プラチナメイル66とギガントアーマー92は守備力26違います。スクルトの上昇値も差が出ます。ダークドレアム戦では物理攻撃をにおうだちせず各々に耐えてもらう戦術を用います。絶対必要とまでは言いません、エンディング後に買ってもいいですが、はざまの世界にわざわざ行くのがロスです。ギガントアーマーだけでなくできればグレートヘルムも欲しいです

よくぼうのまち カジノ

せかいじゅのは×1枚交換 → ドランゴ
せかいじゅのは×全4枚です。ギガントアーマーを今買わずED後に買えば5枚にできます。ドランゴのきあいため・こごえるふぶき、ハッサンのスクルト等で安定性が上がっているので1枚カットしています

ルーラ→なげきのろうごく

ゼニスのしろ

並び替え:テリー

テリー:ときのすなを持ち替えます
テリー:(未使用の場合)せかいじゅのしずくを持ち替えます
テリー:まじんのよろいをふくろに入れます

ゼニスのしろに向かいます
回収:せかいじゅのしずく、せかいじゅのは、ちいさなメダル

ルーラ→メダルおうのしろ

メダルおうのしろ

並び替え:ハッサン・チャモロ
回収:メタルキングヘルム
主人公でルーラ→ダーマしんでん

ダーマしんでん

ハッサン:メタルキングヘルム装備
アモス:メガザルのうでわ装備

セーブします。ED後の再スタート地点を上の世界に設定する為

セーブ後にデスタムーア戦用の転職・道具整頓をします。
今からの転職・道具整頓は、ED後に元通りに戻った方が都合良い内容なのでセーブ後にやっています。

ドランゴ:まじんのかなづちを装備
ハッサン:みかがみのたて装備→エンデのたてをチャモロに渡します
ハッサン:いのちのきのみ×1個使用
チャモロ:エンデのたて装備→せいどうのたてをふくろ
チャモロ:いのちのきのみ×3個・ふしぎなきのみ使用

転職します

  • ハッサン:ドラゴン
  • チャモロ:無職
  • バーバラ:無職
  • ミレーユ:ぶとうか
    • まほうつかいでデスタムーア挑むのは流石に嫌なので転職したいですが、どうせ転職なら無職より無職と同じHPを維持しつつ早1.2倍のぶとうかが良いです。好み次第ではせんしもアリ

転職後、歩いて外に出ます
てんまのたづな使用

ムーアのしろ(2回目)

奥まで進むだけです

デスタムーア戦

通常RTAと異なる点

  • ドランゴがこごえるふぶき持ち
  • ドランゴがきあいため持ち
  • ハッサンがスクルト持ち
  • 主人公がスカラ無し ※ここだけ欠点
  • ミレーユがぶとうかだからちょっと先制しやすい

ほぼ全て第二形態、一部は第三形態で活用できます

第一形態

ドランゴのきあいためは使う暇がありません。いつ死者が出るか分からないのと、いてつくはどう・もうどくのきりも挟まって、ドランゴの手数自体は余裕あるものの、2ターン連続で攻撃できるかというと厳しいです = 通常RTAと同じ

ドランゴのきあいため使う暇があるとすれば以下の場合
・めいそうor火炎or冷気開始ターン ハッサンもろばぎり撃つ場合

第二形態

スカラ2回撃たれた後、ドランゴのきあいため→必中まじんのかなづちハッサンのスクルトが本領発揮します。とどめのHP調整にこごえるふぶき(ダメ96-112)も有用です。こごえるふぶき(=ブレス系)はだいぼうぎょ貫通する仕様なので、安定したダメージ源にもなります。ミレーユも先制率UP(45%→60%程)していてスクルト成功しやすいです

第三形態

かえんのいきの代わりにこごえるふぶきを撃てます。おいかぜが怖いので撃てるのは一発限りです。本体は吹雪強耐性なのでダメ50-70、両手は耐性無しなのでダメ120-140。また本体に対してドランゴのきあいため→必中まじんのかなづちが有効です

チャートED後:熟練度稼ぎ③(ED後) ~ ダークドレアム撃破

熟練度稼ぎ③

準備

電源リセット後、直前のセーブデータから再開
レイドック(上)にルーラ
そらとぶベッドでアモール北の洞くつ(上)に向かいます

洞くつの道中等
バーバラ:きんのブレスレットをハッサンに渡します
ハッサン:きんのブレスレット装備 → いのちのきのみ使用

ふくろせいり
ふくろから出します

  • メタルキングのけん → ドランゴ
  • ラミアスのつるぎ → 主人公
  • ギガントアーマー → テリー
  • みかがみのたて → ミレーユ
  • ちからのルビー → テリー
  • せかいじゅのは → ドランゴ3枚・テリー1枚 ※保険
  • ときのすな → テリー ※保険
  • いのちのきのみ×3個 → ハッサン少しでもHP上げてAローテ突き刺す→おたけびを確定耐えする確率UPする為
  • ふしぎなきのみ → ミレーユミレーユは最終MP156(Lv30・まほうせんし)です。ミレーユは最低スクルト(MP消費3)×2発撃ちます。3発目を撃つとメラゾーマ1発分撃てる回数減ります。それを回避する為。不要かも?
  • ドラゴンのさとり → バーバラ

テリー:ギガントアーマー装備 → プラチナメイルをアモスに渡します
 → 熟練度稼ぎ中のアモスの守備力上げて、アモス死ににくくする為
テリー:せかいじゅのしずくを主人公に渡します
テリー:ちからのルビー装備→ほしふるうでわをドランゴに渡します
ハッサン:いのちのきのみ×3個使用
ミレーユ:ふしぎなきのみ使用

回収:はぐれのさとり(B2F)

ミレーユでリレミト
ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職9回目

  • ハッサン:はぐれメタル
  • 主人公:おどりこ

熟練度稼ぎ③-1:ゼニスのしろ南西(熟練度稼ぎLv27以下)

まじゅつしの塔東(Lv26以下)よりも稼ぎやすいです

行き方はゼニスのしろにルーラしてまほうのじゅうたんを使ってすぐ下の川?を越えたら降りて左図の境界線まで歩きます。
※境界線の外はかくとうパンサーとか出るエリアで危険

初回戦闘時
並び替え:ドランゴ・アモス
ドランゴ:ほしふるうでわ装備してこごえるふぶき
アモス:プラチナメイル装備してこうげき。ほのおのブーメランは既に装備したままです
以降はさくせん「みんながんばれ」

主人公がおどりこ★8マスター(21回戦闘)したら、ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職10回目

  • アモス:そうりょ
  • 主人公:スーパースター

転職終了後、ルーラ→ゼニスのしろ
稼ぎを再開します
ミレーユがまほうつかい★8マスター(36回戦闘)したら、ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職11回目

  • ミレーユ:まほうせんし
  • チャモロ:しょうにん

転職終了後、ルーラ→ゼニスのしろ
稼ぎを再開します

ハッサンLv28になったらルーラ→カルベローナ
そらとぶベッドで南下して階段を降ります
稼ぎ場所を上の世界に移します
※Lv28に上がった瞬間の戦闘は熟練度稼ぎの戦闘にカウントされません

熟練度稼ぎ③-2:クリアベール(下)周辺(熟練度稼ぎLv29以下)

ルーラ→クリアベール(下)。稼ぎます

かがやくいき習得した後、ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職12回目

  • ドランゴ:そうりょ
    • キアリク習得の為。必須ではないですが、ハッサンが眠るとにおうだちできないから素でダークドレアムの攻撃を受ける必要があります。一番耐久力あって攻撃を受けきれそうなのがドランゴです

転職後、ルーラ→カルベローナ

熟練度稼ぎ③-3:カルベローナ近海(熟練度稼ぎLv34以下)

ドランゴ単騎で稼ぎます。ほぼかがやくいき・しゃくねつで一掃できます
オーシャンキングが倒し切れませんがほぼ単体なので気にしません
ヘルパイレーツにぼうぎょされても倒せませんが、それは誰がどんな攻撃しても同じく倒せないので気にしません

チャモロが★8マスター(129回戦闘=★マスター+10回戦闘)したら、ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職13回目

  • ドランゴ:ぶとうか
  • アモス:パラディン
  • チャモロ:レンジャー
  • バーバラ:けんじゃ

転職終了後、ルーラ→ゼニスのしろ
稼ぎを再開します

主人公がスーパースター★8マスターになったら、ルーラ→ダーマしんでん(上)

転職14回目

主人公:ゆうしゃ
転職終了後、ルーラ→ゼニスのしろ
稼ぎを再開します

主人公がゆうしゃ★5(=59回)になったら、ルーラ→ダーマしんでん(上)

稼ぎ終了後

主人公でルーラ→ダーマしんでん(上)

  • ドランゴ:ドラゴンに再就職
  • バーバラ:ドラゴンに転職
    • HP151以上(おぞましいおたけび確定耐え)確保する為。無職も可
  • アモス:せんしに転職
    • HP231以上(かがやくいき確定耐え)確保。基本不要ですがハッサンもドランゴも眠った場合、アモスがキアリクする展開になる為、保険

ドランゴ:メタルキングのけん装備・きんのブレスレット装備→ほしふるうでわをテリーに渡します

隠しダンジョン前半

並び替え:ドランゴ・チャモロ

並び替えの意図

ドランゴ:職業ドラゴン★8特性[先制率4倍]を生かす為。とまどいエンカが来て確定逃げを期待
チャモロ:職業レンジャー★5特性[逃走率50%]を生かす為
 → 通常の1逃げ率50%と合わせて1逃げ率75%

参考
ドラゴンクエストⅥ 幻の大地 - 解析・計算式 - 先制率
ドラゴンクエストⅥ 幻の大地 - 解析・計算式 - 逃走成功確率

道中の進み方

ひたすら逃げながら進みます
ブースカが出たら、イオナズン・こごえるふぶき効かないハッサンで単騎逃げが安定します

ムドーのしろ道中みたいなフロアに出たら
並び替え:ミレーユ先頭
回収:しんぴのよろい

回収後、並び替え:ドランゴ・テリー・主人公・チャモロ
キラーマジンガ、ブルザベージ、エビルフランケン等危険度が大きいので壁を増やして逃げます

デスコッド

どんなメンバーで入っても強制的に主人公単騎になります
回収:やまびこのぼうし(ターニア家右タンス)
ターニア家の女性に話しかけて「はい」

主人公:やまびこのぼうしをミレーユに渡します
ミレーユ:さくせんそうび。ボタン連打すればしんぴのよろい・みかがみのたて・やまびこのぼうしが装備されます

酒場2Fのレッサーデーモンに話しかけてオリハルコンのキバの話を聞いてフラグを立てます
ミレーユでリレミトしてルーラ→カルカド
※バーバラとミレーユしかリレミト持っていません。デスコッドでルーラは効きません

カルカド

並び替え:テリー・ドランゴ・主人公・チャモロ
回収:オリハルコンのキバ(左図の位置)
テリー:オリハルコンのキバ装備

宿泊します。ミレーユのまほうせんしボーナスMP+20回復、ハッサンのはぐれメタルボーナスHP+100回復の為

安定をとるならセーブします。もし負けてメガザルのうでわを消費した状態で再戦するのは少し危険です

隠しダンジョン後半

キラーマジンガ、ブルザベージ、エビルフランケン等危険度が大きいので壁を増やして逃げます
死者が出たらザオラルしますがアモス・チャモロのザオラルを使うのがMP節約に一番

ダークドレアム戦(HP 13,000)

ハッサンのはぐれメタル★8+におうだちで攻撃を防ぐのが基本ですが、完璧には防げません
スカラ・スクルトで守備力MAXにしても物理ダメージは受けます、一発50(バイキルト時100)
強制催眠も普通に受けるし、におうだちを貫通して他キャラにも当たります

最終装備・ステータス(参考)

各キャラの役割

  • ハッサン:におうだちで全体攻撃を受ける壁・キアリク役
  • ドランゴ・テリー:バイキルト+きあいため+せいけんづきで攻撃
  • ミレーユ:やまびこのぼうしの呪文2連打効果でスクルト連打、メラゾーマ連打
  • アモス:メガザルのうでわ・キアリク役
  • 主人公:いてつくはどうでバイキルト解除。いざとなればメガザルダンス。やる事なければギガデイン
  • バーバラ:おぞましいおたけびをベホマラーで回復・キアリク役
  • チャモロ:キアリク役

ステータスと行動内容

引用元 https://gcgx.games/dq6/darkdream.html

戦術の解説

  • 20ターン撃破は結構ギリギリです。それを意識し、過剰に守らず攻める回数をできるだけ増やします
  • ダークドレアムがタイプ1(=全体攻撃メイン)に滞在 → ハッサンで完封できるので楽
  • ダークドレアムがタイプ3(=物理攻撃&催眠メイン)に滞在 → ハッサンで完封できず難しい
  • 最も危険な行動はタイプ3のバイキルト、催眠です
  • バイキルトの対処方法
    • ハッサンはバイキルトのドラゴン斬りorメタル斬りを2回耐えません。はやぶさ斬りは耐えます。なのでバイキルトに対するハッサンにおうだちは、ハッサンが生きるか死ぬかの博打になります
    • 博打を避ける為ハッサンにおうだちせず、ドランゴ・テリー・主人公・ミレーユと並べて主人公いてつくはどうでバイキルト解除します。事前にスクルトで固めればハッサンにおうだち無くても全員一発以上は耐えます
    • ハッサンにおうだちしていない場合、タイプ3からタイプ1(=初手かがやくいきorギガデイン)に移行すると全体攻撃を全員が受けますが、事前にフバーハ、マジックバリアをかければ耐えます。事前にかけておくよう
  • 催眠の対処方法
    • 催眠されたキャラとアモス(orチャモロ、バーバラ等)を交換してキアリクで起こします
    • ハッサンが眠った場合、ドランゴが一番耐久あって死ににくいのでドランゴでキアリクします
      • そのドランゴも眠った場合、ドランゴとアモスを交換してハッサン(眠)も出してアモスが死なない事を祈りながらキアリクします
  • スクルトの必要回数は、ドランゴ・ハッサン・テリー2回、主人公・ミレーユ4回と設定しています。テリーはもう1回欲しいところですが妥協しています

具体的な行動内容

1ターン目
タイプ1から開始
ハッサン テリー 主人公 ミレーユ
におうだち きあいため ラミアスのつるぎ(ドランゴ) スクルト×2発
2ターン目 ドランゴ 主人公 バーバラ
きあいため ラミアスのつるぎ(テリー) フバーハ
3ターン目 テリー ミレーユ
せいけんづき メラゾーマ×2発
4ターン目 きあいため マジックバリア
5ターン目以降

きあいため
→せいけんづき
ドランゴ
きあいため
→せいけんづき

5ターン目以降にタイプ2に移行するのが理想ですが、実際は3ターン目でタイプ2に移行してしまい、フバーハ・マジックバリアをかけ切れない事もあります。仕方ないのでタイプ3か次のタイプ1移行時に残りをかけます。

初めてタイプ2移行した時

いてつくはどうが来た時=タイプ2移行、です
初めて移行した時とその後続けてタイプ3に移行しますが、その時の行動内容です

しゃくねつ
→おぞましいおたけび
ハッサン ドランゴ 主人公 ミレーユ
におうだち せいけんづき せかいじゅのしずく スクルト×2発
おぞましいおたけびはにおうだちを貫通して全員にダメージを与える仕様です(音技だから?)。それでもにおうだちする理由はしゃくねつを受ける為です

スクルト:前のいてつくはどうでハッサンだけスクルトが剥がれているのでかけ直します。ついでにドランゴ・主人公も守備力アップします。
はやわざ
→タイプ3移行
ドランゴ テリー ミレーユ ハッサン
せいけんづき せいけんづき メラゾーマ×2発 ビッグバン
ハッサンのにおうだちをしません。におうだちをするとハッサンははやわざ(計70ダメ程)+タイプ3の物理攻撃×2発を受けて高確率で死ぬ為です。
におうだちをしない場合、もしタイプ3から即タイプ1に移行してギガデインorかがやくいきを受けると非常に痛いですが、割り切っています。ドランゴ・テリーはHPの高さで、主人公はギガデインにもかがやくいきにも耐性があるので耐えます。ミレーユはフバーハ・マジックバリア無ければ死ぬでしょう
タイプ3滞在中 ハッサン ドランゴ テリー ミレーユ
におうだち せいけんづき せいけんづき メラゾーマ×2発
催眠があってきあいためはダメージ期待値が悪いのできあいためせず攻撃します
バイキルトされたらテリーと主人公を入れ替えていてつくはどうで解除します

バイキルトされた場合

ドランゴ テリー 主人公 ミレーユ
せいけんづき せいけんづき いてつくはどう メラゾーマ×2発

前述のとおりハッサンがバイキルトこうげきを受けきれない可能性がある為、ハッサンにおうだちを使いません。ただ、フバーハ・マジックバリアを既にかけていてタイプ1移行されても大丈夫な前提です。逆にフバーハ・マジックバリアをかけていなければ、ハッサンにおうだちした方がいいかもしれません。

強制催眠を受けた場合

眠ったキャラを引っ込めてドランゴ・ハッサン・アモス・チャモロ・バーバラの誰かでキアリク

もう1つのエンディング

20ターン以内にダークドレアム撃破するともう1つのエンディングに入ります。
内容は伏せます。お疲れ様でした。

没案

ニフラムでらくらく熟練度稼ぎ

ニフラム耐性持ち多すぎて使えませんでした。
ふうじんのたて:ザキ耐性を参照するニフラムです。これならどうか? → 有効範囲が敵全体でなく敵1グループなので微妙でした

序盤、バイキルト習得まで稼ぎまくって中盤加速を狙う

バイキルト習得が最短戦闘回数339回です(=まほうせんし★2)
今回のチャートは必須戦闘回数551回中252回を序盤で稼ぎます

現在の252回からさらに339回に増えるとするとその差87回です
戦闘1回につき最短10秒かかるので 87回×10秒=14分半 余分にかかります

14分半を短縮する目途が立たない限りバイキルト習得ルートは無理です
しかもバイキルトの恩恵を得られるのはラミアスのつるぎ(=使うとバイキルトと同じ効果)入手までなので、そこまでの中盤で14分半短縮しないといけません

バイキルトだけでは到底無理なので、熟練度稼ぎついでにLvも上げてトヘロス・せいすいを活用できるようにしてエンカカットでタイム短縮も考えました。でもそれも無理です。例えばまじゅつしのとうのエンカウントをトヘロスで完全消去するには主人公Lv27必要です、遠すぎます。どのくらい遠いかというと必要経験値が12万少々。通常RTA終盤でメタルキング×2匹狩ってもまだ数千届かない位です。

ほかにタイム短縮できそうな強力な特技が後2~3個は無いと厳しいです